サポートを!

丸山ほだかは、不要にお金のかからない政治活動を実践して参ります!
とはいえ、政策実現のために政治活動を続けていこうと思えば、さまざまな経費がかかることも事実です。事務所費、ポスターや機関紙の発行費、街宣活動や調査活動費、また、それらを支える事務所スタッフの人件費等々・・・アメリカの大統領選挙がそうであるように、国民一人ひとりが政治に参加し、そしてその意思の表れとして皆さんが出来る範囲でのカンパやご協力をお願いしていく。そんな政治のなされ方を私は理想とします。
ぜひ、丸山ほだかの政治活動に共感頂ける皆さんのご協力をいただけたら幸いです。

ボランティア(ご協力のお願い)

丸山ほだか事務所ではボランティア等のご協力を皆様にお願いしております。
皆様の善意で支えられている事務所です。可能な範囲で構いません。空いた時間に少し事務所に立ち寄って頂き、ビラを折る作業をして頂けるだけでも本当に助かります。
ご連絡頂ければスタッフから詳しくお話をさせて頂きます。
何卒よろしくお願い致します。

アンケート
 パンフレットの配布 ご自宅へのポスター掲示 ミニ集会の開催 イベントのお手伝い イベントへの参加 今後メルマガの配信の許可

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

日中にご連絡の取れる電話番号(必須)

ご住所(必須)

メッセージ

個人献金(ご協力のお願い)

個人献金のご協力を頂ける方は、大変お手数ですが、下記フォームにて必要事項をご入力頂き送信をお願い申し上げます。後ほど払込に関するご案内をご連絡申し上げます。
▼の項目については政治資金規正法上の必須項目になります。

お名前 (必須・▼)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

日中にご連絡の取れる電話番号(必須)

ご住所 (必須・▼)

ご職業(必須・▼)

 日本国民である(必須)※政治資金規正法第二十二条の五により政治団体に対しては外国人からの寄付が規制されています。

 寄付金控除書類が必要※寄付金控除書類が必要な方はチェックをお願いします

メッセージ

<振込口座のご案内>
銀行振込口座: 三井住友銀行 佐野支店 普通 1857606
口座名義: 穂高会 代表 丸山穂高

※個人からの寄付については、個人献金を奨励する目的から、一定の要件のもとに税の優遇措置(寄付金控除)が設けられています。詳しく知りたい方は大変恐縮ですが、事務所までお問い合わせ下さい。
※年間5万円までの個人寄付は公表されませんが、5万円を超える寄付は収支報告書における公開が義務付けられています。また上記の税優遇措置を希望される場合、5万円以下であっても公表の対象となることをご了承下さい。